鶴見線・南武支線205系の今後の動向が言及

トピック:鶴見線・南武支線205系の今後の動向が言及

スレッド:205系
「205系」スレッドのノート

該当のノートがありません。タイトルが「(まとめ)205系」のノートを作成することで、この場所へ自動公開されます。
作成にあたっては、私見や独自研究を避けて最近のスレッドの話題をまとめたノートを目指していきたいと考えています。
ご意見などは運営グループへお願い致します。

画像は各グループの「メディア」から追加できます。掲載はトピック投稿者・管理の判断となります。

鶴見線・南武支線205系の今後の動向が言及

#47862
南瓜西瓜
モデレーター
@oruka0117 フォーラム投稿において、句読点(、や。)を一切用いない拘りがあるようですが、個人の拘りとして尊重して残置できる部分ではなく、毎度添削や承認の対応をとるモデレーターが見直しを行わざるを得ない状況にあります。 モデレーターが同じような対応を繰り返させられている事実があり、今後は句読点を用いて頂きたいです。 表示

本日鎌倉車両センター中原支所で開催された公式鉄道イベントにおいて、同所に在籍する205系1000番台及び205系1100番台の去就に関して、同所所長から言及があったことがイベント参加者複数人から報告されています。

報告されている言及内容は以下の通りです。

・南武線(浜川崎支線)205系1000番台は、来年から順次離脱。
・鶴見線205系1100番台は、来年から新型車両により順次置き換え。
・後者に関しては、昨今の半導体不足から、置き換えが延びる可能性もある。

鶴見線205系は、2020年度に「数年後に代替車両が導入される予定」という趣旨の掲示が確認されていた他、今年6月に同じ中原支所で実施された鉄道イベント時点でも、同様の言及があったことが報告されていました。

一方、南武支線205系に置き換えに関する言及がなされたのは初めてで、先述した鶴見線の他、仙石線205系3100番台には後継車両に関する情報が労組資料に記述(E233系E131系)されていたことから、現在JR東日本で定期運行される205系全区分に去就に関する情報が発信されたことになります。

双方とも「来年」という時期情報は一致しており、共に2023年以降に動きが発生することが見込まれますが、新型車両による置き換えへの言及が報告されている鶴見線に対し、南武支線は離脱が言及されたことのみが報告されており、離脱発生理由や、それが車両代替の場合の導入車両の詳細が気になる所です。

報告1報告2

◆2022年12月9日(金)開催 【午前の部】懐かしの南武線が復活!?ナハ205系3兄弟撮影会!in鎌倉車両センター中原支所《30名限定・中学生以上対象》(※終了済み)
https://www.jreastmall.com/shop/g/gS182-0086/

また同イベントでは、鶴見線205系1100番台1編成に対し、かつて在籍していた南武線205系1200番台のナハ46編成を再現した装飾が施され、鶴見線向け1編成(ナハT16編成)・南武支線向け1編成(ナハW4編成)と共に展示されました。

関連リンク

返信フォーム(免責事項

トピック「鶴見線・南武支線205系の今後の動向が言及」には新しい返信をつけることはできません。

スポンサーリンク
4号車の5号車寄り
戻る HOMEへ
タイトルとURLをコピーしました