E653系新潟車の種車について

トピック:E653系新潟車の種車について

スレッド:651系/E653系/E657系
「651系/E653系/E657系」スレッドのノート

該当のノートがありません。タイトルが「(まとめ)651系/E653系/E657系」のノートを作成することで、この場所へ自動公開されます。
作成にあたっては、私見や独自研究を避けて最近のスレッドの話題をまとめたノートを目指していきたいと考えています。
ご意見などは運営グループへお願い致します。

画像は各グループの「メディア」から追加できます。掲載はトピック投稿者・管理の判断となります。

E653系新潟車の種車について

#7990
いちさと
キーマスター
E217系と新潟鐵工所の関わりが知りたくて…。 表示

一応フォーラムへも投稿しておきます。
ニイU-108編成の種車は元カツK308編成7両、ニイH-204編成の種車は元カツK354編成4両かと思っていましたが、「JR電車編成表2015夏」や最新号のRFによると、ニイU-108編成の種車は元カツK308編成3両と元カツK354編成4両、ニイH-204編成の種車は元カツK308編成4両だったようです。

E653系の新潟への転属
E653系の配給や転属の動きを詳しく迅速にまとめています。

元カツK354編成は、2014年10月に入場したにも関わらず、11月に入場した元カツK308編成のうち4両より1カ月遅く出場したことになります。なんらかの不具合があったのでしょうか。
E653系の転用では、元カツK351編成も後に入場した元カツK352編成より遅く出場しています。

特急車の場合は改番の跡も残らないため、製造年を確認しないと気付かないケースでした。

関連リンク

返信フォーム(免責事項

トピック「E653系新潟車の種車について」には新しい返信をつけることはできません。

スポンサーリンク
4号車の5号車寄り
戻る HOMEへ
タイトルとURLをコピーしました