小田急5000形5056Fが営業入り&1000形の動向

トピック:小田急5000形5056Fが営業入り&1000形の動向

スレッド:小田急電鉄(千代田線/常磐緩行線)
「小田急電鉄(千代田線/常磐緩行線)」スレッドのノート

該当のノートがありません。タイトルが「(まとめ)小田急電鉄(千代田線/常磐緩行線)」のノートを作成することで、この場所へ自動公開されます。
作成にあたっては、私見や独自研究を避けて最近のスレッドの話題をまとめたノートを目指していきたいと考えています。
ご意見などは運営グループへお願い致します。

画像は各グループの「メディア」から追加できます。掲載はトピック投稿者・管理の判断となります。

小田急5000形5056Fが営業入り&1000形の動向

#23375
B修8000
参加者
営団8000系で最初に離脱するのは8106Fでしょうかね‥ 表示

本日、小田急5000形5056F(5056×10)が営業運転を開始しました。2021年度分の1編成目となります。


また、グループの通り日本車輌構内で5057Fが目撃されています。
そして5056Fの営業開始に伴い、1062F(1062×4)と1752F(1752×6)に休車札が取付けられました。運用離脱の可能性があります。


なお1051F(1051×4)も昨月10日を最後に営業列車としての運用が確認されていないようですが、クヤ31による検測の牽引車に充当されていました。


なお、昨日はグループの通り、1097F(1097×10)が試運転を実施しました。同編成は1055F(1055×4)のうち新宿寄り3両1081F(1081×8)のうちサハ2両1255F(1255×6)のうち小田原寄り5両の計10両で組成された編成です。

  • このトピックは1ヶ月前にtodaystyle272が編集しました。理由: タイトル修正、ハイパーリンク手直し、そのほか

関連リンク

返信フォーム

このトピックに返信するにはログインが必要です。

スポンサーリンク
4号車の5号車寄り
戻る HOMEへ
タイトルとURLをコピーしました