相鉄線鶴ヶ峰駅付近の連続立体交差事業が都市計画決定

トピック:相鉄線鶴ヶ峰駅付近の連続立体交差事業が都市計画決定

スレッド:相模鉄道
「相模鉄道」スレッドのノート

該当のノートがありません。タイトルが「(まとめ)相模鉄道」のノートを作成することで、この場所へ自動公開されます。
作成にあたっては、私見や独自研究を避けて最近のスレッドの話題をまとめたノートを目指していきたいと考えています。
ご意見などは運営グループへお願い致します。

画像は各グループの「メディア」から追加できます。掲載はトピック投稿者・管理の判断となります。

相鉄線鶴ヶ峰駅付近の連続立体交差事業が都市計画決定

#30323
todaystyle272
モデレーター
タイトルのつけ方は、「鉄道ファン」誌の「POST」を参考にするといいかも。 表示

横浜市は、相模鉄道本線鶴ヶ峰駅付近(西谷~二俣川駅間)の連続立体交差事業について、本日都市計画決定を行ったと発表しました。この事業により、西谷~二俣川駅間のうち鶴ヶ峰駅を含めた約2.1kmが地下化され、10か所の踏切が除却されます。

この事業は、西谷駅付近の地点から二俣川駅までの約3.2kmを事業区間とするもので、平成28年より立体交差の検討が進められてきました。今後事業認可を経て着工し、令和15年度の完成を予定。

https://www.city.yokohama.lg.jp/city-info/koho-kocho/press/doro/2021/0125turugamine.files/0004_20220124.pdf

関連リンク

返信フォーム(免責事項

トピック「相鉄線鶴ヶ峰駅付近の連続立体交差事業が都市計画決定」には新しい返信をつけることはできません。

スポンサーリンク
4号車の5号車寄り
戻る HOMEへ
タイトルとURLをコピーしました