東急1000系 編成過去データ

東急1000系(赤帯車)過去履歴

作成完了。

全車が東急車輛にて製造

1001F 
1988/12/26 新製
2014/07/10 日比谷線直通運用終了に伴い、1001-1201-1101を1500番台化(@横浜)、元住吉→雪が谷転属
2014/05/08 デハ1401 廃車
2014/05/20 デハ1351・1451 廃車
2018/11/14 デハ1251・1301 福島交通譲渡

1002F
1989/02/01 新製
2015/03/27 デハ1452 廃車
2015/04/03 デハ1352 廃車
2015/12/07 日比谷線直通運用終了に伴い、1002-1202-1102 1500番台化(@テクノ)、元住吉→雪が谷転属、1502には塗油器設置
2017/11/27 デハ1252・1302・1402 福島交通譲渡

1003F
1989/08/10 新製
2014/05/10 日比谷線直通運用終了に伴い、1003-1203-1103を1500番台化(@横浜)、元住吉→雪が谷転属
2014/05/15 デハ1453・1403 一畑電車譲渡
2014/05/15 デハ1353 廃車
2017/11/27 デハ1253・1303 福島交通譲渡

1004F
1989/08/23 新製
2014/05/26 日比谷線直通運用終了に伴い、1004-1204-1104を1500番台化(@横浜)、元住吉→雪が谷転属
2014/03/06 デハ1404・1454 廃車
2014/05/15 デハ1354 廃車
2018/11/14 デハ1254・1304 福島交通譲渡

1005F
1989/11/29 新製
2015/03/25 日比谷線直通運用終了に伴い、1005-1205-1105を1500番台化(@テクノ)、元住吉→雪が谷転属
2014/04/15 デハ1255.デハ1305 上田電鉄譲渡
2014/08/26 デハ1455・1405 一畑電車譲渡
2014/09/10 デハ1355 廃車

1006F
1989/12/02 新製
2010/03/19 デハ1256・1456廃車
2010/11/26 クハ1006・デハ1206 伊賀鉄道譲渡
2011/02/04 クハ1106・デハ1406 伊賀鉄道譲渡
2012/01/27 デハ1306・1356 伊賀鉄道譲渡

1007F
1989/12/28 新製
2015/03/16 日比谷線直通運用終了に伴い、1007-1207-1107を1500番台化(@テクノ)、元住吉→雪が谷転属
2014/09/10 デハ1357 廃車
2014/11/04 デハ1457 一畑電車譲渡
2015/05/28 デハ1407 一畑電車譲渡
2016/10/20 デハ1257・1307 福島交通譲渡

1008F
1990/09/25 新製
2014/11/14 デハ1458 廃車
2015/02/06 デハ1358 廃車
2015/06/23 日比谷線直通運用終了に伴い、1008-1208-1108を1500番台化(@テクノ)、元住吉→雪が谷転属
2016/10/20 デハ1258・1308・1358 福島交通譲渡

1009F→存在しない編成

1010F
1990/03/30 新製
2003/09/19 1011Fと8両固定編成化。(詳細:★2)
2008/12/14 中間6両廃車
2009/10/26 両先頭車 伊賀鉄道譲渡

1011F
1990/03/30 新製
2003/09/19 1010Fと8両固定編成化。(詳細:★2)

1012F
1990/09/09 新製
2000/01/24 日比谷線直通列車減便に伴い、デハ1312をデハ1313と交換・東横線→目蒲線転属
2000/08/06 3両化/ワンマン対応改造・目蒲線→池多摩転属(詳細:★1)
2007/02/19 パンタグラフのシングルアーム化

1013F
1990/09/09 新製
2000/01/24 日比谷線直通列車減便に伴い、デハ1313をデハ1312と交換・東横線→目蒲線転属
2000/08/06 3両化/ワンマン対応改造・目蒲線→池多摩転属(詳細:★1)
2013/12/頃 パンタグラフのシングルアーム化

・池上線の車両限界拡張工事完了まで、暫定的に組まれた編成。

1014F
1991/09/24 新製
1993/03/31 目蒲線→池上線・(詳細:★3)
2008/03/26*D パンタグラフのシングルアーム化
2008/09/05 デハ1214廃車
2008/12/08 クハ1014・デハ1314上田電鉄譲渡

1015F
1991/09/24 新製
1993/02/27 目蒲線→池上線・(詳細:★3)
2005/12/頃 パンタグラフのシングルアーム化
2008/03/10 クハ1015・デハ1315上田電鉄譲渡
2008/03/18 デハ1215廃車

1016F
1991/10/10 新製
1993/01/26 目蒲線→池上線・(詳細:★3)
2008/03/24*D パンタグラフのシングルアーム化
2008/09/05 デハ1216廃車
2008/12/08 クハ1016・デハ1316上田電鉄譲渡

1017F
1991/10/18 新製
1993/03/16 目蒲線→池上線・(詳細:★3)
2013/11/頃 パンタグラフのシングルアーム化
2016/03/28 リニューアル工事(詳細:★5)

1018F
1991/10/30 新製
1993/04/14 目蒲線→池上線・(詳細:★3)
2008年頃 パンタグラフのシングルアーム化
2008/03/10 クハ1018・デハ1318上田電鉄譲渡
2008/03/18 デハ1218廃車

・中間車は既製造済で、1014~1018Fに組み込んであった。
1019F
1993/03/14 両先頭車新製日
2008年頃 パンタグラフのシングルアーム化

1020F
1993/03/18 両先頭車新製日
2008年頃 パンタグラフのシングルアーム化

1021F
1993/03/21 両先頭車新製日
2007/02/19 パンタグラフのシングルアーム化

1022F
1993/03/27 両先頭車新製日
2007/02/19 パンタグラフのシングルアーム化

1023F
1993/03/27 両先頭車新製日
2020/02/22 リニューアル実施(@テクノ)(詳細:★5)
2013/12/25*D パンタグラフのシングルアーム化

<3次車>
1024F
1993/03/05 新製
2016/11/12 リニューアル実施(@テクノ)(詳細:★5)
2013/11/24*D パンタグラフのシングルアーム化

★1:目蒲線運転系統分離後の池上・東急多摩川両線における運用に備えて、デハ1350形を抜き3連化。(デハ1350形は休車)
同時に、デハ1350形に搭載していたSIV・CPをクハ1000形へ移動。(注:クハ1000形のCPは2台搭載となります)

★2:クハ1011-デハ1310を★1にて余剰となったデハ1362-デハ1363と交換。同時にデハ1363はサハ1050形1051へ改番。なお、組み込まれたデハ1362-1363は2003/09/19付けで池上線→東横線へ転属している。(クハ1011-デハ1310は6年程休車化→★4)

★3:池上線車両限界拡張工事の完了に伴い、デハ1219~1223を抜いて3両化され、池上線へ転属した。
抜かれたデハ1219~1223については、両先頭車を新造し、1219F~1223Fとして運行された。

★4:2010/01/25 伊賀鉄道譲渡

★5:リニューアル工事…1500番台化とVVVFの交換(以下VVVF欄参考)

1500番台化→1000-1200-1100→1500-1600-1700

<VVVF>
新製時(1001~1013F):RG621-A-M(GTO)
新製時(1014~1024F):デハ1200→RG636-A-M(GTO)
            デハ1300→RG621-A-M(GTO)

コメント(0件)

このノートにはコメントがありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ノートについて

首都圏の車両・施設動向に関する個人ノート、共有ノートが投稿できます。
スポンサーリンク
4号車の5号車寄り
戻る HOMEへ
タイトルとURLをコピーしました