常磐緩行線ホームドア詳細プレスリリース

トピック:常磐緩行線ホームドア詳細プレスリリース

スレッド:JRの設備/路線
「JRの設備/路線」スレッドのノート

該当のノートがありません。タイトルが「(まとめ)JRの設備/路線」のノートを作成することで、この場所へ自動公開されます。
作成にあたっては、私見や独自研究を避けて最近のスレッドの話題をまとめたノートを目指していきたいと考えています。
ご意見などは運営グループへお願い致します。

画像は各グループの「メディア」から追加できます。掲載はトピック投稿者・管理の判断となります。

常磐緩行線ホームドア詳細プレスリリース

#20165
いちさと
キーマスター
@takahiro E531系の件、修正いたしましたのでご確認ください。 表示

自治体資料や駅掲示などで断片的な情報となっていた常磐緩行線各駅のホームドア設置予定ですが、本日付の東京支社プレスリリースで集約した内容が発表されました。

広報まつど2020年3月号で「2021年度にかけて予定」とされていた北松戸、馬橋、新松戸、北小金は、新松戸駅のみ従来型のホームドア、他はスマートホームドアで整備されます。
柏市公式サイトで2021年9月までのホームドア設置工事が明らかになっていた柏は、2021年12月頃使用開始とされており、従来型のホームドアとされています。(工事も進行しています。)
駅掲示で工事が明らかになっている松戸は、今回のプレスリリースでは2022年度以降とされ、ホームドアの種類は不明です。
常磐緩行線では2020年度末からATOが使用開始予定で、ドライバレス運転にも言及がありました。

本日付プレスリリース
https://www.jreast.co.jp/press/2020/tokyo/20201117_to03.pdf

関連リンク

返信フォーム(免責事項

トピック「常磐緩行線ホームドア詳細プレスリリース」には新しい返信をつけることはできません。

スポンサーリンク
4号車の5号車寄り
戻る HOMEへ
タイトルとURLをコピーしました