JR東日本、交流区間向けの蓄電池車導入へ

トピック:JR東日本、交流区間向けの蓄電池車導入へ

スレッド:JRの気動車/蓄電池車
「JRの気動車/蓄電池車」スレッドのノート

該当のノートがありません。タイトルが「(まとめ)JRの気動車/蓄電池車」のノートを作成することで、この場所へ自動公開されます。
作成にあたっては、私見や独自研究を避けて最近のスレッドの話題をまとめたノートを目指していきたいと考えています。
ご意見などは運営グループへお願い致します。

画像は各グループの「メディア」から追加できます。掲載はトピック投稿者・管理の判断となります。

JR東日本、交流区間向けの蓄電池車導入へ

#8830
すいごう
モデレーター
SNSとアイコン画像あわせました 表示

本日JR東日本公式サイトで公開された、「グループ経営構想 V ~限りなき前進~」の更新内容ですが、
「この1年間の取り組み内容 1.エネルギー・環境戦略の推進」に、川崎火発1号機の更新や再生可能エネルギー導入などと並んで、
「交流区間乗入れ用の蓄電池駆動電車の導入準備を推進」との記述があります(pdf6枚目)。

http://www.jreast.co.jp/press/2015/20151015.pdf

烏山線のEV-E301系に続き、交流区間へも蓄電池車が投入されるようです。
投入線区が気になりますね。

地上切換が廃止される黒磯駅以北への投入…も考えられなくはありませんが、
先日、寒冷地対応のE531系3000番台が登場したばかりですし。
全列車が奥羽本線へ直通している男鹿線が怪しいかな…と。

関連リンク

返信フォーム(免責事項

トピック「JR東日本、交流区間向けの蓄電池車導入へ」には新しい返信をつけることはできません。

スポンサーリンク
4号車の5号車寄り
戻る HOMEへ
タイトルとURLをコピーしました