RFIDを使用した無線連携式ホームドア詳細

トピック:RFIDを使用した無線連携式ホームドア詳細

スレッド:JRの設備/路線
「JRの設備/路線」スレッドのノート

該当のノートがありません。タイトルが「(まとめ)JRの設備/路線」のノートを作成することで、この場所へ自動公開されます。
作成にあたっては、私見や独自研究を避けて最近のスレッドの話題をまとめたノートを目指していきたいと考えています。
ご意見などは運営グループへお願い致します。

画像は各グループの「メディア」から追加できます。掲載はトピック投稿者・管理の判断となります。

RFIDを使用した無線連携式ホームドア詳細

#27781
いちさと
キーマスター
@nabetore_233 通常の指定保全は話題性が低いため、トピックの掲載対象とはしていません。入出場フォームをご利用ください。 表示

5月頃から南武線中央線近郊線区八高線で追設が確認されている、側出入口階段のタグですが、JREA 2021年10月号に詳細が掲載されました。
追設されたのはホームドア用のRFIDタグで、LF無線の代わりのようです。

同誌に寄稿された「JR東日本におけるホームドア整備の推進に向けて(JR東日本 設備部)」によると、従来、新小岩では、LF無線で車両種別・両数などを受信、UHF無線で車両・地上間の連携を行っていましたが、「LF無線機の設置位置に制約のある特急車両を考慮」し、「車両下部に設置したRFIDタグを、ホーム下に設置したRFIDリーダで読み取」ることで、車両種別・両数などを受信する新方式(RFID+UHF)となりました。

なお、現行の定位置検知方式は、前面を赤外線レーザーで測距していますが、「反射した太陽光」「霧の影響」により誤動作があったようで、「車両間を車両の斜め上方から近距離で測距離する車両間判定方式」の導入を検討しているようです。

関連リンク

返信フォーム(免責事項

このトピックに返信するにはログインが必要です。

スポンサーリンク
4号車の5号車寄り
戻る HOMEへ
タイトルとURLをコピーしました