クラY-20・Y-21編成機器更新出場

クラY-20・Y-21編成機器更新出場

E217系クラY-20編成が7月上旬に、クラY-21編成が7月下旬に機器更新を終え、東京総合車両センターを出場しました。
これでE217系の機器更新が終了し、機器更新用に本数が増えていた鎌倉車両センターでは、15連1本が余剰になります。

更新コンテンツ(JR 車両動向)

E217系鎌倉車両センター本所編成表(最新版)
2020年7月13日現在で、11連51本、4連46本、計745両が在籍しています。【過去ログ】1994年08月↓大船電車区へ新製投入開始。1997年12月↓1997年12月から既存編成の1号車(和式WC
上記コンテンツ傘下のページも含みます。

サイト投稿写真

投稿画像がありません。209系/E217系グループのアップローダーへ投稿頂いた写真は、こちらでご紹介致します。
戻る HOMEへ
タイトルとURLをコピーしました