カツK417編成機器更新出場

カツK417編成機器更新出場

E531系カツK417編成が6月8日に機器更新を終え、郡山総合車両センターを出場しました。
同編成は3月25日に踏切事故・火災に被災、10号車(クハE531-17)を損傷し、入場時にはK409編成10号車(クハE531-9)と編成を組み替えており、今回の出場に際してクハE531-9にはK409編成のステッカーが貼付けられました。

更新コンテンツ

E531系勝田車両センター編成表(最新版)
2021年6月1日現在で、10連26本、5連33+7本、計460両が在籍しています。【過去ログ】2005年3月↓勝田車両センターへ新製投入開始。2006年6月↓グリーン車の組み込みと普通車(6連、5連)の
常磐快速線・常磐線・成田線・水戸線 他 編成表(最新版)
常磐快速線・常磐線・成田線・水戸線 などの編成表を公開しています。【運用数・編成数】両数内訳(:形式別詳細)現況運用編成10常磐線・上野東京ライン・水戸線勝田車セ E501系 4本 勝田
上記コンテンツ傘下のページも含みます。

サイト投稿写真

投稿画像がありません。E531系グループのアップローダーへ投稿頂いた写真は、こちらでご紹介致します。

Twitterの写真

E531系
スポンサーリンク
4号車の5号車寄り

コメント

戻る HOMEへ
タイトルとURLをコピーしました