Re:東京急行電鉄

トピック:Re:東京急行電鉄

スレッド:東急電鉄
「東急電鉄」スレッドのノート

◇計画
・2022年度は34両を新製(フォーラム

◇最近の車両動向(目黒線8両化事業除く)
2022/06/30:4112F(旧5166F)横浜出場(4,5号車のQシート新製)(詳細1詳細2
2021/11/25:6000系初代デハ6301,6302(書類上デハ6991,6992)が5080系へ編入(フォーラム

◇8500系
・今年5月26日に8631F・来年3月8637F廃車(詳細
※8631Fは5月25日に廃車回送済み

◇9000系
・大井町線車両置き換えに関する公式資料(詳細
※夏のスタンプラリーの自由が丘駅で後継車両と仄めかしているイラストがあります(参考

◇5000系

◇5050系
・5050系の相鉄線対応工事(詳細
・東横線にQシート導入(速報

◇2020系
2150Fをもって増備終了

◇目黒線車両8両化関係
・3000系(編成表)
・5080系(編成表)
・3020系(編成表)

画像は各グループの「メディア」から追加できます。掲載はトピック投稿者・管理の判断となります。

Re:東京急行電鉄

#4057
ToMe
メンバー

こんばんは。あまり知られていないようですが、東急5000系グループでは電動空気圧縮機が3種類あり、一部で互換性がないものが存在するようです。

○5000系初期車はナブテスコ製のスクリュー式を搭載しています。※下記は6ドア車3両化編成替え前の車両番号です。

○2006年度製の車両
田園都市線5108F~、5106F用6ドア中間車、東横線5159F~、目黒線5183F・5184Fではスクリュー式の小形タイプに変更されています。

○2007年度以降の車両
東横線5166F~、目黒線5185F~、田園都市線の編成単位新製車5117F・5120F~5122Fでは三菱電機製のスクロール式に変更されています。(つまり、田園都市線5000系ではこの4編成のサハ12両だけがスクロール式CPを搭載している)

ただし、2007年度以降の車両でも田園都市線用で、編成替えを伴う車両ではスクリュー式小形タイプを搭載しています。
→5111F~5115・5116・5118・5119Fや6ドア中間車(5102F用や5105F用など)です。

田園都市線用5000系では、2種類があるスクリュー式は編成替え後も同一編成内で混同されています。しかし、スクリュー式とスクロール式の混同した編成はなく、6ドア車3両化編成替え実施後(一部は東横線転用後)もスクリュー式とスクロール式の混同した編成は存在しません。

理由は不明ですが、個人的にはスクリュー式とスクロール式は編成で混同することはできない、または混同することは好ましくない、ということだと思います。今後は、この点で編成替えの制約が発生することも考えられます。

関連リンク

返信フォーム(免責事項

トピック「Re:東京急行電鉄」には新しい返信をつけることはできません。

スポンサーリンク
4号車の5号車寄り
戻る HOMEへ
タイトルとURLをコピーしました