E257系NC-31編成、函南~沼津~東田子の浦間で試運転

トピック:E257系NC-31編成、函南~沼津~東田子の浦間で試運転

スレッド:E257系
「E257系」スレッドのノート

◇0・2000番台の動き
・松本車両センター基本編成:
 元は9連16本。2018年度以降、大宮総合車両センター転用中。
・松本車両センター付属編成:
 元は2連5本。全車が長野総合車両センター留置中で、2020年6月15日付で廃車。
・大宮総合車両センター基本編成:
 順次改造中で、NA-03、06、09編成は一部改造未了のまま出場。

◇500・2500番台の動き
・幕張車両センター:
 元は5連19本。3編成が豊田常駐で波動運用中。
 5連1本(NB-06編成)が秋田入場中。
 5連1本が2500番台化され大宮総合車両センターに転用。

◇リンク
E257系転属の記録

タグ: ,

画像は各グループの「メディア」から追加できます。掲載はトピック投稿者・管理の判断となります。

E257系NC-31編成、函南~沼津~東田子の浦間で試運転

#21426

1月16日に静岡から東日本管内へ返却されていたNC-31編成ですが、翌17日以降に沼津へ回送されています。
(目撃が少なく断定はできませんが、前例から試運転が回送された翌日から行われており、回送されたのは前日18日と推測されます。)
翌19日より、函南~沼津~東田子の浦間で連日試運転が続けられています。

沼津駅を起点と終点として試運転を繰り返していることから、「踊り子」の熱海~三島間を担当する沼津運輸区の乗務員訓練と思われます。

関連リンク

返信フォーム

このトピックに返信するにはログインが必要です。

スポンサーリンク
4号車の5号車寄り
戻る HOMEへ
タイトルとURLをコピーしました