返信先: GV-E400系八高線小川町まで入線

4号車の5号車寄り フォーラム JRの気動車/蓄電池車 GV-E400系八高線小川町まで入線 返信先: GV-E400系八高線小川町まで入線

返信:本日付けで、JR東日本本社からのプレスリリースがありました。…

#18942
ホームタウンとちぎ
参加者
私から出す投稿を査読し編集頂きありがとうございます。 1点お願いですが、助詞に”は”を使うのを出来るだけ避けて頂けると助かります。 AはBと言われた際、数理論理学上で全てのAはBとなりまして。 この全てのが全宇宙に存在するAを1点残らずと言う意味ですので、反例としてAでBじゃないモノ(B以外のもの全て)を1点挙げるだけで事実ベースから見て間違いになってしまうのです。 本当に全宇宙中探して全てと言える(例えば全てのE353系の実車は車体傾斜装置を積んでいる)とかならばOKなのですが… “が””の””を””や”で”、特に”で”を使って頂けると非常に有難く存じます。 表示

https://www.jreast.co.jp/press/2020/20200903_ho02.pdf

本日付けで、JR東日本本社からのプレスリリースがありました。
衛星と車上をGNSS(注:GPSやみちびきといった測位システムです)により交信して測位し、その後に車上と中央装置を4G LTE通信で交信して列車検知をさせることで踏切の制御や速度制御を行う、新たな列車制御システムを開発中であるとの内容です。
プレスリリース中に、新システムの内踏切制御の機能を今回八高線で試験開始するとの記載がありました。
また2020年9月~2021年1月の間に、高崎~高麗川でGV-E400系を使用した走行試験を実施するとの内容の記載もプレスリリースにありました。

この様な経緯があったため、GV-E400系秋田車の高崎支社側への貸し出しと上越線/八高線への入線と相成った模様です。
また少なくともGV-E400-9に、仮設か本設か不明であるものの新列車制御システムを搭載していると言えます。

スポンサーリンク
4号車の5号車寄り
HOMEへ
タイトルとURLをコピーしました