オクST-8~ST-13編成12両日本車輌出場

オクST-8~ST-13編成12両日本車輌出場

9月8日に日本車輌を出場し、甲種輸送されていたキヤE195系オクST-8編成2両、オクST-9編成2両、オクST-10編成2両、オクST-11編成2両、および、9月9日に日本車輌を出場し、甲種輸送されていたオクST-12編成2両、オクST-13編成2両が、10日に田端信号場へ到着しました。

更新コンテンツ(JR 車両動向)

キヤE195系尾久車両センター編成表(最新版)
2018年4月1日時点(キヤE195系は2020年9月10日時点)で、2連7本、計14両が在籍しています。【定尺レール輸送用1000番台】
事業用機関車の全廃と後継車両の導入
レール・砕石・車両輸送用新型車導入と機関車・貨車の置き換え。【「事業用機関車の全廃と後継車両の導入」について】導入されたレール輸送用新型車両(キヤE195系)。2018年8月、秋田
上記コンテンツ傘下のページも含みます。

サイト投稿写真

西浜松~田端信号場はEF65 2127が牽引。
12両併結での輸送は初めてでした。

コメント

戻る HOMEへ
タイトルとURLをコピーしました