京成電鉄がバリアフリー料金制度を活用した計画を発表

トピック:京成電鉄がバリアフリー料金制度を活用した計画を発表

スレッド:京成電鉄/北総鉄道/新京成電鉄など
「京成電鉄/北総鉄道/新京成電鉄など」スレッドのノート

該当のノートがありません。タイトルが「(まとめ)京成電鉄/北総鉄道/新京成電鉄など」のノートを作成することで、この場所へ自動公開されます。
作成にあたっては、私見や独自研究を避けて最近のスレッドの話題をまとめたノートを目指していきたいと考えています。
ご意見などは運営グループへお願い致します。

画像は各グループの「メディア」から追加できます。掲載はトピック投稿者・管理の判断となります。

京成電鉄がバリアフリー料金制度を活用した計画を発表

#62914
エスセブン
モデレーター
京成3200形楽しみだ 表示

本日、京成電鉄から鉄道駅バリアフリー料金制度を活用した計画についてプレスリリースがありました。
ホームドアを2035年度までに総数17駅52番線に設置することを目指す他、エレベーターやスロープの設置推進、バリアフリートイレの整備、ホームと車両の段差・隙間解消に取り組むとしています。
なお、この計画に伴い成田空港線(成田スカイアクセス線)を除いた各線で現在の普通運賃に10円を加えて鉄道駅バリアフリー料金として加算するとしています。

【鉄道駅バリアフリー料金制度の活用によりバリアフリー設備を整備します】
https://www.keisei.co.jp/cms/files/keisei/MASTER/0110/mjRlVLL2.pdf

Like/関連リンク

見るべきと感じた記事にLikeをお願いします。

返信フォーム(免責事項

トピック「京成電鉄がバリアフリー料金制度を活用した計画を発表」には新しい返信をつけることはできません。

4号車の5号車寄り
戻る HOMEへ
タイトルとURLをコピーしました