新型スペーシアの愛称は「スペーシアX」

トピック:新型スペーシアの愛称は「スペーシアX」

スレッド:東武鉄道
「東武鉄道」スレッドのノート

該当のノートがありません。タイトルが「(まとめ)東武鉄道」のノートを作成することで、この場所へ自動公開されます。
作成にあたっては、私見や独自研究を避けて最近のスレッドの話題をまとめたノートを目指していきたいと考えています。
ご意見などは運営グループへお願い致します。

タグ: 

画像は各グループの「メディア」から追加できます。掲載はトピック投稿者・管理の判断となります。

新型スペーシアの愛称は「スペーシアX」

#40312
ととめ
モデレーター
交流を履修中ですが、まさに勉強中の用語が趣味でもよく出てきますね…。(因果関係は逆かもしれません) 表示

本日、東武鉄道の記者会見において、来年導入予定の新型フラッグシップ特急車両、N100系の列車愛称を「スペーシアX」とすることが発表されました。
東武の新型特急愛称は昨年11月に商標出願が確認されていました。
運転区間は浅草〜東武日光・鬼怒川温泉間の東武本線内で、運行開始は2023年7月15日になるということです。
https://www.tetsudo.com/news/2703/

返信:記者会見の同日にプレスリリースが更新されました。プレスリリー…

#40396
みやがわ
参加者
寝たいけど寝れない眠れない日々 表示

記者会見の同日にプレスリリースが更新されました。
プレスリリースによれば、日光や鬼怒川線方面の特急列車で停車駅は、浅草・とうきょうスカイツリー・北千住・春日部・栃木・新鹿沼・下今市・東武日光・東武ワールドスクウェア・鬼怒川温泉です。
運転本数は毎日2〜4往復になる予定で、休日は4往復がメインなるよう設定されます。

また、日経新聞によれば、「23年7月15日から2編成で運行を開始し、その後運行数を4編成に増やす。」と記載されています。他のメディアによれば、残り2編成翌年に導入されるようです(メディアによって表現に差があり時期は不明)。

プレスリリース

https://www.tobu.co.jp/cms-pdf/releases/20220714145639kM21uyWeaNPoTNtDiNssEw.pdf

日経新聞
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUC151PC0V10C22A7000000/

乗り物ニュース

https://trafficnews.jp/post/120522

マイナビニュース
https://news.mynavi.jp/article/20220715-2400221/

関連リンク

返信フォーム(免責事項

トピック「新型スペーシアの愛称は「スペーシアX」」には新しい返信をつけることはできません。

スポンサーリンク
4号車の5号車寄り
戻る HOMEへ
タイトルとURLをコピーしました