東武野田線新型車両に最新省エネ走行システム導入へ

トピック:東武野田線新型車両に最新省エネ走行システム導入へ

スレッド:東武鉄道
「東武鉄道」スレッドのノート

該当のノートがありません。タイトルが「(まとめ)東武鉄道」のノートを作成することで、この場所へ自動公開されます。
作成にあたっては、私見や独自研究を避けて最近のスレッドの話題をまとめたノートを目指していきたいと考えています。
ご意見などは運営グループへお願い致します。

画像は各グループの「メディア」から追加できます。掲載はトピック投稿者・管理の判断となります。

東武野田線新型車両に最新省エネ走行システム導入へ

#52652
todaystyle272
モデレーター
タイトルのつけ方は、「鉄道ファン」誌の「POST」を参考にするといいかも。 表示

東武鉄道は、温室効果ガス削減の取り組みの一環として、2024年度に東武アーバンパークライン(野田線)へ導入予定の新型車両に三菱電機の同期リラクタンスモーターシステムSynTRACS(R)および東芝のリチウムイオン二次電池SCiBTMを用いた車上バッテリシステムを採用すると明らかにしました。
SynTRACS(R)は同期リラクタンスモータであるSynRMとフルSiC素子採用の駆動用インバータ装置によって構成され、すでに東京メトロ13000系車両にて評価試験が行われています。また、回生電力を二次電池に蓄電する車上バッテリシステムを搭載し、蓄電された電力を空調装置などに使用する電力の一部として供給するほか、SIV故障時には車上バッテリシステムをバックアップとして使用することもできます。
そのほか、余剰回生電力を駅設備を稼働させる電力に活用することができる電力回生インバータ装置の設置、今までの列車運行データをもとに作り出された最適走行パターンによる消費電力抑制にも取り組むとしています。

https://www.tobu.co.jp/cms-pdf/releases/20230308095247_LwL1XyTPmofsP88SaWBtQ.pdf

  • このトピックはtodaystyle272が1年、 2ヶ月前に変更しました。

返信:日本経済新聞社によると、車上バッテリシステムについて「43両…

#52656
みやがわ
参加者
突然暑くなるの、やめてくれませんか。 表示

日本経済新聞社によると、車上バッテリシステムについて「43両分を受注し、2024年度から順次納入する」との記述があります。
60000系が18編成在籍、野田線新型車両が25編成予定で、43両分は野田線の各編成に搭載するような数量となります。

東芝のリチウムイオン電池、東武鉄道の新型車両で採用 – 日本経済新聞
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUC108PM0Q3A310C2000000/

Like/関連リンク

見るべきと感じた記事にLikeをお願いします。

返信フォーム(免責事項

トピック「東武野田線新型車両に最新省エネ走行システム導入へ」には新しい返信をつけることはできません。

4号車の5号車寄り
戻る HOMEへ
タイトルとURLをコピーしました