E493系2連1本、GV-E197系6連6本+2両を量産

トピック:E493系2連1本、GV-E197系6連6本+2両を量産

スレッド:JRの車両その他
「JRの車両その他」スレッドのノート

該当のノートがありません。タイトルが「(まとめ)JRの車両その他」のノートを作成することで、この場所へ自動公開されます。
作成にあたっては、私見や独自研究を避けて最近のスレッドの話題をまとめたノートを目指していきたいと考えています。
ご意見などは運営グループへお願い致します。

画像は各グループの「メディア」から追加できます。掲載はトピック投稿者・管理の判断となります。

E493系2連1本、GV-E197系6連6本+2両を量産

#36496
京葉通快
参加者

JR東日本は本日、新型砕石輸送気動車および事業用電車の量産車新造についてのプレスリリースを発表しました。
これによると、GV-E197系(新型砕石輸送気動車)砕石を積載する車両(ホッパ車)を含む6両編成を6編成と、牽引用の車両を2両新造、E493系(事業用電車)2両編成を1編成新造すると書かれています。
これにより、老朽化した事業用の機関車・貨車の置き換えが本格的に行われることとなります。
https://www.jreast.co.jp/press/2022/20220513_ho04.pdf

返信:補足として、2023年度以降に順次運用開始と明記されています…

#36498
みやがわ
参加者
@kawayuki0917 @811 まとめノートにおいて、誤字修正以外の編集はノート管理者である私に確認(了承を得るor24h経っても反応がない場合)を取って下さいとお願いしております。 いちさと様より複数人で実施すると混乱するため、実施者は1人に絞るようにということは前々から共有しております。ですが、誤字やリンク等ミスっていた場合などに迅速に対応できるように、編集権限を開放しております。 補足を追加する程度なら良いですが、構成などを大きく変えないで頂きたいです。 宜しくお願い致します。 表示

補足として、2023年度以降に順次運用開始と明記されています。
なお、会社全体では機関車が2024年度までに全廃予定で、同じ年度に尾久車両センターの機関車が全廃になることが明らかになっています。

関連リンク

返信フォーム(免責事項

トピック「E493系2連1本、GV-E197系6連6本+2両を量産」には新しい返信をつけることはできません。

スポンサーリンク
4号車の5号車寄り
戻る HOMEへ
タイトルとURLをコピーしました