JR北海道、ラッセル気動車を2026年度以降から導入へ

トピック:JR北海道、ラッセル気動車を2026年度以降から導入へ

スレッド:JR北海道の機関車・事業用車
「JR北海道の機関車・事業用車」スレッドのノート

該当のノートがありません。タイトルが「(まとめ)JR北海道の機関車・事業用車」のノートを作成することで、この場所へ自動公開されます。
作成にあたっては、私見や独自研究を避けて最近のスレッドの話題をまとめたノートを目指していきたいと考えています。
ご意見などは運営グループへお願い致します。

画像は各グループの「メディア」から追加できます。掲載はトピック投稿者・管理の判断となります。

JR北海道、ラッセル気動車を2026年度以降から導入へ

#61784
みやがわ
参加者

JR北海道が8月29日付でラッセル気動車6両の調達計画の公示(入札公告)をしました。
導入期間は2026年(令和8年)4月1日から、2027年(令和9年)12月10日までとされています。昨年9月時点の「資料提供招請に関する公示※PDF」では、2025年4月1日~2026年3月10日だったため、1~2年程度、先延ばしされたようです。
ラッセル気動車の導入により、DE15は置き換えが進む見込みです。なお、2021年12月には除雪用気動車(ラッセル気動車)のキヤ291形が報道公開されましたが、導入費用が約5億7000万円と、高額となっています(参考:JR北海道「新型除雪車両キヤ 291 形ラッセル気動車の導入について」・朝日新聞デジタル「GPSも搭載の新型除雪車両 北海道旭川に登場、石北線へ」)。現在、キヤ291形は1両のみが在籍し、冬季に石北本線で運用されています。

▼2023年8月29日[入札公告]ラッセル気動車調達【PDF/260KB】
https://www.jrhokkaido.co.jp/corporate/procurement/pdf/20230829_Tender_Announcement_Russell_Diesel_car.pdf

▼ラッセル気動車 6両 – 入札公告(物品・サービス一般) – 北海道旅客鉄道株式会社 | 政府公共調達データベース – ジェトロ
https://www.jetro.go.jp/gov_procurement/national/articles/283910/20230829a0101001.html

Like/関連リンク

見るべきと感じた記事にLikeをお願いします。
+4

返信フォーム(免責事項

トピック「JR北海道、ラッセル気動車を2026年度以降から導入へ」には新しい返信をつけることはできません。

4号車の5号車寄り
戻る HOMEへ
タイトルとURLをコピーしました