2023年3月ダイヤ改正各社情報フォロー(書きかけ)

6 Likes
ホームタウンとちぎ さんの個人ノート

JR東日本

本社発表分

■上越新幹線を最高時速275km/h化
■E2系を完全撤退させて、全列車をE7系に統一
■北陸新幹線を大宮~高崎で最高時速275km/h化

https://www.jreast.co.jp/press/2022/20221216_ho02.pdf

八王子支社発表分

サイト内に記事あり。

横浜支社発表分

■東京17:30発で湘南号の平塚行きを新設し、この列車を新たなダイヤで1号とする
■東京23:00発の湘南17号(6087M)を、現在の小田原行きから平塚止まりに変更
■南武支線で小田栄始発の尻手行きを新設
■現行東京19:48発の快速アクティー小田原行き(3751M)を普通列車化し、上野発に変更
■現行東京20:48発のアクティー(3753M)を廃止し、これにより快速アクティー全列車廃止
■横須賀線にE235系を引き続き投入
■伊東線の一部列車を4両化
⤷これにより伊豆急3000系を本格的に運用開始させる。
※追記:2022年6月より伊豆急3000系伊東線直通スタート済み。
執筆現在、1日1往復のみ。

https://www.jreast.co.jp/press/2022/yokohama/20221216_y01.pdf

大宮支社発表分

■現行の日光1号(1091M)を時刻変更の上、使用車両を変更してスペーシア日光1号とする
■現行の日光8号(1098M)を、スペーシア日光4号に使用車両と号数を変更
■現行のスペーシアきぬがわ2号(1082M)を時刻変更の上、きぬがわ2号に変更
■現行の定期4往復から定期2往復に変更し、多客期に3往復の臨時列車を走らせて最大5往復化
■スペーシアきぬがわ号定期運転廃止

※追記:春の臨時列車でスペーシアきぬがわ号を1往復運転

https://www.jreast.co.jp/press/2022/omiya/20221216_o01.pdf

高崎支社発表分

サイト内に記事あり。

水戸支社発表分

■現行平日上野始発のひたち5号を品川始発に変更し、ひたち号の定期列車を全列車品川発着化
■ときわ号の定期列車を全列車柏停車化
■土浦発上野行き(2450M)を品川へ延長運転
■土浦~品川間の一部列車を15両化
■E531系の5両編成で水戸~いわきを運転する列車を、全列車ワンマン化
■高萩発上野行き2本・上野発高萩行き1本を、それぞれ水戸で分断
■水郡線全列車全日運転化
■水戸発常陸大宮行き(833D)を平日1両増結
■常陸大宮~上菅谷1本増発

https://www.jreast.co.jp/press/2022/mito/20221216_mt01.pdf

千葉支社発表分

■幕張豊砂駅開業
⤷京葉線の各停と、武蔵野線電車のみ停車。
■平日朝ラッシュ時に西船橋発東京行きを1本増発
⤷現行ダイヤの武蔵野線からの東京行き(611E)を新ダイヤで海浜幕張行きに変更させてから、611Eの西船橋~東京を西船橋始発の別の電車とする形で10両化。
■現行西船橋止まりの電車2本を、海浜幕張まで延長
■夕ラッシュ時間帯に西船橋行きを東京・海浜幕張始発で1本ずつ増発
■東京~蘇我の一部快速を各停に変更し、本数も見直し
⤷京葉線の上り快速を18時台でその日の運行を終了させる
■総武快速線に於いて、データイムの成田空港直通を現行の毎時1~2本から毎時1本に変更
⤷代替として千葉~成田空港に普通列車を3本運行。
■千葉発横芝行きの終電を成東止まりに変更
⤷松尾・横芝への最終列車を千葉22:33発に繰り上げ。
■千葉発成東行き(3321M)を八街止まりに変更
■千葉発成東行き(1397M)を横芝行きに延長
■千葉発千倉行きを廃止し、現行の木更津発館山行き(1129M)を千倉へ到達する最終列車に変更
⤷千倉最終接続は千葉21:05発
■久留里線の4両運転を3両化

https://www.jreast.co.jp/press/2022/chiba/20221216_c01.pdf

東北本部(旧仙台支社)発表分

■仙山線ダイヤ全面リニューアル
⤷快速列車の本数を、上下計13本から計7本に変更。
■快速列車の停車駅を山形・北山形・羽前千歳・山寺・作並・愛子~仙台の各駅に統一
■仙山線と山形新幹線・山形線・左沢線の列車との接続改善
■早朝・深夜帯の列車を、季節に関係なく奥新川・面白山高原を通過に変更
■仙台空港アクセス線の快速列車の運転時刻を変更
■陸羽東線古川~鳴子温泉間の列車の運転間隔を均等化
■古川で東北新幹線との接続を改善
■奥羽線の昼間の福島~庭坂間でのバス代行輸送を終了
⤷福島アプローチ線の建設工事の進行による。

https://www.jreast.co.jp/press/2022/sendai/20221216_s01.pdf

盛岡支社発表分

■前潟駅開業
■前潟開業に併せて、田沢湖線を平日上り雫石~盛岡で1本増発
■朝の東北線~IGRの直通運転を本数拡大
⤷現行の上下計5本から、計9本に変更。
■IGR線いわて沼宮内~矢幅~IGR線滝沢で列車を増発
⤷いわて沼宮内発矢幅行き1本と、矢幅発滝沢行き1本を増発。
■快速はまゆり1往復を花巻~盛岡各停化
■快速アテルイ廃止
⤷近接する時刻に北上発いわて沼宮内(土休日盛岡)行きを設定。
■平津戸駅廃止

https://www.jreast.co.jp/press/2022/morioka/20221216_mr01.pdf

秋田支社発表分

■いなほ号運転時分見直し
⤷下り列車最大9分短縮、上り列車最大1分短縮。
■羽後亀田駅乗降ホーム変更
⤷跨線橋の利用を解消する目的で、上下全停車列車を駅舎最寄りの1番線ホームで発着させる。
■横手駅での北上線の接続を改善
■秋田駅での羽越線の接続を改善

https://www.jreast.co.jp/press/2022/akita/20221216_a01.pdf

新潟支社発表分

■新潟駅接続改善
⤷しらゆき3号といなほ5号が新規に接続。
■長岡駅接続改善
⤷普通列車ととき号2本ずつ、しらゆき3号ととき318号が新規に接続。
■新潟・長岡・豊栄・村上・吉田の各駅で終電繰り上げ
⤷新潟発新津行きの終電を新潟23:40発に繰り上げ

https://www.jreast.co.jp/press/2022/niigata/20221216_ni01.pdf

長野支社発表分

■塩尻~長野~松本で朝夜に臨時特急を運転
新たな特急列車の列車名は信州号
■塩尻~松本で昼間1本増発
■長野・松本データイム発車時刻統一
■しなの鉄道直通列車減便
■松本~有明全ドア乗降可能化
⤷現行同区間を走るワンマン列車は、無人駅に於いて車内で運賃精算を行う目的で乗降ドアを限定。

https://www.jreast.co.jp/press/2022/nagano/20221216_na01.pdf

その他、各支社管内の各線区で列車本数の見直し・ワンマン運転の拡大等あり。

私鉄・地下鉄・第三セクター

東武鉄道発表分

サイト内に記事あり。

西武鉄道発表分

サイト内に記事あり。

東京メトロ発表分

サイト内に記事あり。

京王電鉄発表分

■平日上り京王ライナーを京王八王子発・橋本発ともに1本ずつ増発
■平日下り京王ライナーを橋本行きを3本増発
■新宿(京王線新宿)駅の京王ライナーの発車番線を、平日に限り1番線に変更
■土休日下り京王ライナーを京王八王子行き・橋本行きとも1本ずつ増発
■上りMt.TAKAO号を1本増発し、最終列車をシーズン限定に変更

https://www.keio.co.jp/news/update/news_release/news_release2022/nr20221216_daiyakaisei.pdf

しなの鉄道発表分

■日中時間帯の上田~長野の運転間隔を40分おきに変更
■しなのサンライズ号を滋野・田中・大屋・信濃国分寺の各駅に停車化
■しなの鉄道線・北しなの線の全区間で減便
⤷信越線直通列車も減便
■最高速度を85km/hに引き下げ
■千曲駅無人化・戸倉駅業務委託化
■乗継割引廃止
■千曲川回数券を千曲川きっぷに変更

https://www.shinanorailway.co.jp/news/2023time_pr.pdf

+6
Likeが多いとトップページへ掲載されます。
このノートは ホームタウンとちぎ さんの見解です。

コメント(0件)

このノートにはコメントがありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ノートについて

首都圏の車両・施設動向に関する個人ノート、共有ノートが投稿できます。
スポンサーリンク
4号車の5号車寄り
戻る HOMEへ
タイトルとURLをコピーしました