新幹線台検・全検の周期延伸(E5・E6・E7系)

トピック:新幹線台検・全検の周期延伸(E5・E6・E7系)

スレッド:新幹線車両
「新幹線車両」スレッドのノート

該当のノートがありません。タイトルが「(まとめ)新幹線車両」のノートを作成することで、この場所へ自動公開されます。
作成にあたっては、私見や独自研究を避けて最近のスレッドの話題をまとめたノートを目指していきたいと考えています。
ご意見などは運営グループへお願い致します。

画像は各グループの「メディア」から追加できます。掲載はトピック投稿者・管理の判断となります。

新幹線台検・全検の周期延伸(E5・E6・E7系)

#21458
いちさと
キーマスター
E217系と新潟鐵工所の関わりが知りたくて…。 表示

公開された労組資料によると、E5、E6、E7系の台車検査、全般検査が周期延伸されるようです。
台検は「18ヵ月または60万キロ」→「80万キロ」、全検は「36ヵ月または120万キロ」→「160万キロ」となります。

大枠では、未全検車と、2月以降に全般検査を施工した車両が対象となりますが、振り替わる台車の検査歴など、一定の条件があります。
新幹線車両を巡っては、東日本会社では、2017年4月に大部分の形式で交番検査周期を延伸しています。

また、東海会社では、今夏まで台検、全検周期延伸へ向けたテストカーを運行(鍵)しており、この結果を受けて、足並みを揃えるのではと思います。(こちらの台検は「20ヵ月または80万キロ以内」、全検は「40ヵ月または160万キロ以内」を目標としています。)

ソース(鍵)
https://4gousya.net/notes/21451

関連リンク

返信フォーム

このトピックに返信するにはログインが必要です。

スポンサーリンク
4号車の5号車寄り
戻る HOMEへ
タイトルとURLをコピーしました