返信先: 元ミツB901編成、FLをトレード?

4号車の5号車寄り フォーラム E231系 元ミツB901編成、FLをトレード? 返信先: 元ミツB901編成、FLをトレード?

返信:ご紹介頂いたコンテンツのほう、更新させて頂きました。3~4号…

#18124
いちさと
キーマスター
@nabetore_233 通常の指定保全は話題性が低いため、トピックの掲載対象とはしていません。入出場フォームをご利用ください。 表示

またサハE231-903(新5号車)が棒連結器に交換され、新たにサハE231-901(新4号車)・モハE230-901(新3号車)間の2箇所が密着連結器に交換されています。

ご紹介頂いたコンテンツのほう、更新させて頂きました。
3~4号車間が半永久連結器なのが1編成だけとなり取扱い上の問題となることや、そもそも装置保全では連結器の脱着検査があること(∵新系列検修棟に連結器取替タクト)が理由として思い浮かびます。

離脱した各編成の動向
常磐快速線、武蔵野線、八高川越線への転用改造の状況と、中央総武緩行線への6M4T化による残留。

何故交換したのかはまだ分かっていません。
もしかするとFLを交換?したのもそれが関係しているのかもしれませんね。

フィルタリアクトルはただのコイルで、検査で循環予備品と順次入れ替わっていて、そこに意味を見出すのは難しいのではと思います。単に絶縁抵抗値が落ちていて、修繕で順番が入れ替わっただけかもしれませんし、今後も理由は見えてこない気がします。
メーカーが違ってもインダクタンスや定格電流は揃えられている印象です。

スポンサーリンク
4号車の5号車寄り
HOMEへ
タイトルとURLをコピーしました