モトM-202編成+モトM-205編成解体

トピック:モトM-202編成+モトM-205編成解体

スレッド:E257系
「E257系」スレッドのノート

◇0・2000番台の動き
・松本車両センター基本編成:
 元は9連16本。2018年度以降、大宮総合車両センター転用中。
・松本車両センター付属編成:
 元は2連5本。全車が長野総合車両センター留置中で、2020年6月15日付で廃車。
・大宮総合車両センター基本編成:
 順次改造中で、NA-03、06、09編成は一部改造未了のまま出場。

◇500・2500番台の動き
・幕張車両センター:
 元は5連19本。3編成が豊田常駐で波動運用中。
 5連1本(NB-06編成)が秋田入場中。
 5連1本が2500番台化され大宮総合車両センターに転用。

◇リンク
E257系転属の記録

画像は各グループの「メディア」から追加できます。掲載はトピック投稿者・管理の判断となります。

モトM-202編成+モトM-205編成解体

#18925

運用離脱後、長らく長野総合車両センターの留置(解体待機)線に留置されてたモトM-202編成とモトM-205編成ですが、先程解体が始まりました。同系列で初の解体です。

# グループに留めておこうか迷いましたが、話題性ありそうなので投稿しました。

返信フォーム

トピック「モトM-202編成+モトM-205編成解体」には新しい返信をつけることはできません。

スポンサーリンク
4号車の5号車寄り
戻る HOMEへ
タイトルとURLをコピーしました