115系リニューアル新潟車の大宮入場について

トピック:115系リニューアル新潟車の大宮入場について

スレッド:113系/115系
「113系/115系」スレッドのノート

該当のノートがありません。タイトルが「(まとめ)113系/115系」のノートを作成することで、この場所へ自動公開されます。
作成にあたっては、私見や独自研究を避けて最近のスレッドの話題をまとめたノートを目指していきたいと考えています。
ご意見などは運営グループへお願い致します。

画像は各グループの「メディア」から追加できます。掲載はトピック投稿者・管理の判断となります。

115系リニューアル新潟車の大宮入場について

#7959
いちさと
キーマスター
E217系と新潟鐵工所の関わりが知りたくて…。 表示

新潟車両センター115系の検査箇所が大宮へ変更されたようですが、リニューアル車の入出場方法が話題になっています。

115系/113系リニューアル車は、A制御弁のM非常弁化と補助電源装置のSIV化が行われています。
A制御弁の場合、常用ブレーキでも自動ブレーキが使用できますが、M非常弁では非常ブレーキでしか自動ブレーキが使用できません。よって、読替装置なしでの機関車被牽引が不可になります。
一方、保安装置を仮設して自力回送を行う場合はSIVによる誘導障害が懸念されます。113系リニューアル車の廃車回送では、SIVを停止させた上で、MGを搭載した編成から延長給電を行い、併結した状態で上越国境を超えました。

115系については、高崎車両センターに新潟車両センターと同一型番のSIVを搭載した車両が所属していますので、113系のような誘導障害の問題は無く、自力回送が比較的容易なのではと思います。
しかしながら、わざわざ保安装置を仮設してSIVを稼働するよりは、MGとATS-Pを搭載した伴走車を用意し、併結状態で入出場させたほうが効率的かもしれません。今後の動向が気になりますね。

なお、公開されたサイトに113系の誘導障害に関する内部資料が出てしまっていますが、それによると、上越線・高崎線区間で113系がSIVを稼働できない(=誘導障害対策の確認ができていない)箇所は駅構内の数か所のみだったようです(会員向け)。

関連リンク

返信フォーム(免責事項

トピック「115系リニューアル新潟車の大宮入場について」には新しい返信をつけることはできません。

スポンサーリンク
4号車の5号車寄り
戻る HOMEへ
タイトルとURLをコピーしました