東武20000系21807F

スカイツリーライン・メトロ線直通で運用されていた東武20000系21807Fの動向

東武21807Fの動向

東武の20000系は、編成表更新時点で、4連22本、計88両が在籍しています。ここでは、スカイツリーライン・メトロ線直通で運用されていた東武21807Fの動きをまとめています。
編成期間概要
8連:90/02/10~20/12/25
東武21807F
標準的な編成
2000系置き換えのため新製されました。
搭載機器や仕様が変わると、別の項目になります。

8連:90/02/10~20/12/25

2000系置き換えのため新製されました。

90/
02/10
F
アルナ
東武21807F 90/02/10~20/12/25
中目黒
南栗橋

春日部支所所属20000系20000型8連
  • 縮小
  • 詳細
8号車 7号車 6号車 5号車 4号車 3号車 2号車 1号車





クハ
21800
A
ロン
モハ
22800
A
ロン
CHP
チョ..
モハ
23800
A
ロン
SIV
INV
033-
A0

GTO
CP
レシ..
HS-..
モハ
24800
A
ロン
CHP
チョ..
モハ
25800
A
ロン
CP
レシ..
HS-..
CP
2台..
モハ
26800
A
ロン
CHP
チョ..
モハ
27800
A
ロン
SIV
INV
033-
A0

GTO
クハ
28800
A
ロン
21807
90/
02/10
アルナ
22807


23807


24807


25807


26807


27807


28807


4両
転4
20/
12/25
E
津覇

20/
12/21
E
渡瀬
4両
転4
20/
12/25
E
津覇
東武
21448F

4号車
21448
東武
21448F

1号車
24448

凡例

改造・転用件名
4両
転4
20400型への転用改造とリニューアル(中間車2両の種車が20050型、両先頭車の種車が20000型で、2号車が元5扉車)
製造箇所
アルナアルナ工機
製造以外の箇所
渡瀬渡瀬北留置線(北館林車両解体所)
津覇津覇車輌工業館林作業所
このページで使用した略称のみを掲載しています。

関連リンク

全体の編成表は東武20000系 編成表(最新版)を参照ください。

フォーラム

「21807F」を含む全てのトピックです。

2021/12/29 - 東武20000系21438Fが津覇出場

12月27日、20400型21本目となる21438F(元20050型21855Fのうち4両)が、館林出張所(津...

2021/05/28 - 東武20000系中間車陸送

本日夜、栃木県内を東武20000系中間車が陸送されています。 これまで、渡瀬に留置されていた20000系218...

2021/03/28 - 東武21807F、モハ2両の床下機器に「アルピコ」と書かれる

渡瀬の解体線に留置されている、東武21807Fのモハ2両ですが、床下機器に「アルピコ」「京王」との文字が書かれ...

2020/12/25 - 東武21807F先頭2両 津覇入場(20000型消滅へ)

本日、東武20000系21807Fのうち先頭車2両が津覇車輌工業館林工場へ入場しました。同編成は12月21日に...

2020/12/21 - 東武20000系21807F渡瀬へ

グループでもお伝えした通り、先週通電などが確認され、長らく南栗橋車両管区春日部支所に留置されていた東武2000...

2019/08/28 - 東武20000系20000型、21807Fのみの運用続く

東武20000系20000型ですが、21807Fのみの運用が続いています。 現在、20000型は4編成が残って...

2009/05/20 - 東武鉄道20000系ローマ字タイプの方向幕へ交換

5月中旬より、東武鉄道20000系にローマ字タイプの方向幕へ交換した編成が登場しました。 ちなみに、新幕のイメ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました