半蔵門線18000系投入に伴う8000系撤退

東京メトロ半蔵門線への18000系の投入状況と8000系の動き。

半蔵門線18000系投入に伴う8000系撤退

2025年度までに半蔵門線に18000系10連19本が投入されます。同数が在籍する8000系が置き換えられる予定です。
2019年時点で、2021年度に10~12編成、2022年度に残る7~9編成が営業開始予定(日刊工業新聞)でしたが、2025年度までにの搬入完了予定(報道)に延期されました。
ここでは進捗状況を一覧でまとめていきます。検査順もご参照ください。

18000系の現状

18000系2025年度までに10連19本が投入予定の18000系。
03本/19本(15.79%)

8000系の現状

8000系置き換えられる8000系。全編成がB修繕済み。
17本/19本(89.47%)

編成数の比率

最近の動き

18000系動向年月日8000系動向
21/09/078111F 渡瀬北回送
21/08/098107F 渡瀬北回送
18103F 長津田着21/07/19
18102F 長津田着20/12/06
18101F 長津田着20/10/05

現在の各編成の状況

18000系(3本 / 19本)

18101F 1本目
20/10/05 日立
18102F 2本目
20/12/06 日立
18103F 3本目
21/07/19 日立

8000系6連(17本 / 19本)

8101F
運用中
8102F
運用中
8103F
運用中
8104F
運用中
8105F
運用中
8106F
運用中
8107F 1本目
21/08/09
8108F
運用中
8109F
運用中
8110F
運用中
8111F 2本目
21/09/07
8112F
運用中
8113F
運用中
8114F
運用中
8115F
運用中
8116F
運用中
8117F
運用中
8118F
運用中
8119F
運用中
スポンサーリンク
戻る HOMEへ
タイトルとURLをコピーしました