小田急1000形1051Fが箱根登山鉄道線の運用に充当される

トピック:小田急1000形1051Fが箱根登山鉄道線の運用に充当される

スレッド:小田急電鉄(千代田線/常磐緩行線)
「小田急電鉄(千代田線/常磐緩行線)」スレッドのノート

該当のノートがありません。タイトルが「(まとめ)小田急電鉄(千代田線/常磐緩行線)」のノートを作成することで、この場所へ自動公開されます。
作成にあたっては、私見や独自研究を避けて最近のスレッドの話題をまとめたノートを目指していきたいと考えています。
ご意見などは運営グループへお願い致します。

画像は各グループの「メディア」から追加できます。掲載はトピック投稿者・管理の判断となります。

小田急1000形1051Fが箱根登山鉄道線の運用に充当される

#24735
todaystyle272
モデレーター
タイトルのつけ方は、「鉄道ファン」誌の「POST」を参考にするといいかも。 表示

本日より、小田急1000形1051F(1051×4)が箱根登山鉄道線(小田原~箱根湯本間)の運用に充当されています。1051Fの登山線乗り入れは今年春以来となります。

登山線メインで運行されているレーティッシュ色の1000形4本のうち、1059Fは14日に大野総合車両所に回送されました。


それからは予備なしの3本だけで登山線の運用を回す状態となっていましたが、今回の1051Fの登山線充当により再び4本の体制に戻りました。

当面は1051Fを含めた4編成で運用されるものとみられますが、1059Fが現在解体準備中であること、8065Fにクヤ31形対応とみられる改造がなされたこともあり、今後の動向が注目されます。

  • このトピックはtodaystyle272が4週、 1日前に変更しました。

関連リンク

返信フォーム(免責事項

このトピックに返信するにはログインが必要です。

スポンサーリンク
4号車の5号車寄り
戻る HOMEへ
タイトルとURLをコピーしました