W7系増備車の年度別新製本数について

トピック:W7系増備車の年度別新製本数について

スレッド:新幹線車両
「新幹線車両」スレッドのノート

該当のノートがありません。タイトルが「(まとめ)新幹線車両」のノートを作成することで、この場所へ自動公開されます。
作成にあたっては、私見や独自研究を避けて最近のスレッドの話題をまとめたノートを目指していきたいと考えています。
ご意見などは運営グループへお願い致します。

画像は各グループの「メディア」から追加できます。掲載はトピック投稿者・管理の判断となります。

W7系増備車の年度別新製本数について

#27028
B修8000
参加者
さようなら、7127F 表示

10月3日の報道において、以前報道されていたW7系増備車13編成の年度別新製本数が明らかとなりました。
2021年度に被災車代替目的で2編成、敦賀延伸目的で1編成増備するとされており、今年度は計3編成が導入される模様です。
また、敦賀延伸目的では2022年度に7編成、2023年度には3編成を増備するとされています。
車両仕様については車椅子用フリースペースや台車モニタリング装置設置などの変更点があるようです。


JR西日本「W7系」新製投入 被災車両の代替 車いす用フリースペース導入や荷物置場を増設 | 乗りものニュース
新製投入のW7系は、停電時もトイレが使えます!

関連リンク

返信フォーム(免責事項

トピック「W7系増備車の年度別新製本数について」には新しい返信をつけることはできません。

スポンサーリンク
4号車の5号車寄り
戻る HOMEへ
タイトルとURLをコピーしました