ひか

  • ひか が「E235系 グループのロゴE235系」グループに投稿しました。 8か月前

    本日公表された移動等円滑化取組計画書によると在来線は29編成178両が新製されるようです。内訳は推測となりますが
    E235系1000番台11両編成×10(110両・F-25~F-34)
    E235系1000番台4両編成×11(44両・J-22〜J-32)
    E131系1000番台?3両編成×8(24両)←鶴見線用新型車両
    計29編成178両分だと予想されます。
    E217系の置き換えはまだ当分かかりそうですね。
    とはいえE235系の方がE217系よりも多くなってきましたので、
    撮影はお早めに。

  • ひか が「E131系 グループのロゴE131系」グループに参加しました 8か月前

  • ひか が「E235系 グループのロゴE235系」グループに参加しました 8か月前

  • ひか が「E233系 グループのロゴE233系」グループに参加しました 8か月前

  • ひか が「編成ノート調整グループ グループのロゴ編成ノート調整グループ」グループに参加しました 8か月前

  • ひか が「サイト運営 グループのロゴサイト運営」グループに参加しました 8か月前

  • ひか が更新を投稿 8か月前

    こんにちは。新加入のひかです。宜しくお願いします。
    さて、早速ですが、本日JR東日本より移動等円滑化取組計画書が発表され、
    新幹線8編成21両、在来線29編成178両の新造が予定されている事が明らかになりました。
    新幹線は主にE8系が製造されるのでしょうが、在来線は複雑でどの形式がどれだけ増備されるのかが解りにくい事になっています。そこで、在来線車両の新造予定について分かりやすくまとめてみました。
    結論から書きますと、今年度の新造は、
    E235系1000番台11両編成×10(110両・F-25~F-34)
    E235系1000番台4両編成×11(44両・J-22〜J-32)
    E131系1000番台3両編成×8(24両)←鶴見線用新型車両
    計29編成178両分だと予想されます。
    E235系は継続…[ 続きを読む ]

  • ひか さんのプロフィールが更新されました。 8か月前

4号車の5号車寄り
戻る HOMEへ
タイトルとURLをコピーしました