アクティビティ

  • ぶるーすかい が「東京地下鉄(東京メトロ) グループのロゴ東京地下鉄(東京メトロ)」グループに投稿しました。 1週間 4日前

    千住検車区所属の13000系で、
    ・52F(13102F)が今年の4/10以降、
    ・53F(13103F)が今年の7/22以降、
    ・54F(13104F)が今年の7/4以降、
    ・65F(13115F)が今年の7/25以降、
    ・92F(13142F)が今年の7/26以降、
    それぞれ営業運転の目撃がありません。なお13000系の予備車は4編成(44編成-40運用)で、東武車による代走がない限り目撃がないだけでいずれかが運用に就いていると思われます。
    2020年7月の目撃一覧; https://loo-ool.com/rail/MH/34/20200729/4gousya.net/metro/dialog/#dialog
    なお53F(13103F)については7/23に鷺沼に入場した模様ですが、ほかの編成の情報はありません。


    7/25に東急田園都市線で鷺沼を通ったとき、鷺沼検車区には13000系2編成を目撃しています(いずれも編成番号不明)
    参考までに7/17に鷺沼で13000系が1件目撃されています。

    • 光莉 さんが4日 11時間前に返信

      8月5日には52F(13102 F)が鷺沼を出場した模様です。

    • B修8000 さんが2日 15時間前に返信

      昨日、鷺沼車両工場に入場していた13102Fと8110Fが出場試運転を行いました。


      13102Fは5月17日に私が鷺沼検車区を観察したところ、検査出場済みの13101Fと検査入場前の8115Fのうち9,10号車と並んで屋外留置されていました{後ほどその日の写真をメディアに載せておきたいと思います、なお13101Fと8115Fは検査を終えて既に運用復帰済み}。その際、同編成は台車やVVVFなどは汚れたまま、先にATO機器らしきものが塗装されていました。日比谷線では東武20000系列の撤退後にATO運転を開始しましたが、(個人的な予測ですが)同編成はATOに不具合があって検査と共に運用を離脱していたのかもしれません。7月22日時点ではまだ鷺沼に留置されていました。
      7月31日には、鷺沼検車区に13103,04Fが屋外留置されていました。その後13104Fが先に入場した模様です。

スポンサーリンク
4号車の5号車寄り
戻る HOMEへ
タイトルとURLをコピーしました